タグ別アーカイブ: Internet Explorer

Internet Explorerをお使いの方は注意が必要です!


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

Internet Explorerのサポート終了

明日2016年1月12日からマイクロソフトがサポートするInternet Explorerが変更になります。

Windows7以上では「Internet Explorer 11」へのバージョンアップが必要です。

環境によってサービスパック等の適用が必要になります。

これ以前のバージョンについてはサポートが終了しますので、脆弱性が増すことになります。

「IEを使っていないから大丈夫」ということではありません。

インストールされているだけで危険ですので、早めにバージョンアップすることをお勧めします。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


IEのセキュリティ更新プログラム(2965111)を適用しましょう!


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

 

IEの脆弱性パッチ

IEの脆弱性ニュース。先日ブログで書きましたし、テレビのニュースでも連日報道されていました。

みんなのITブログ:Internet Explorerの脆弱性が見つかっています

 

 

こちらの修正パッチが公開されました。

4月でサポートを終了したXPでも動作する過去のInternet Explorer用のパッチもリリースされたのは驚きです。

世界中で大きな影響を及ぼしただけに対応せざるを得なかったというところでしょうか?

 

この記事を書いている時はゴールデンウィーク期間中で、パソコンを使っている方は少ないかも知れません。

なるべく早めにアップデートしましょう。

 

更新は「Microsoft Update」から行うか、マイクロソフトのセキュリティ情報サイトからも更新プログラムのダウンロードができます。

マイクロソフトのサイト:日本マイクロソフトのセキュリティ情報


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


Internet Explorerの脆弱性が見つかっています


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

 

WS000224

 

Internet Explorerの脆弱性

Internet Explorer(IE)に新たな脆弱性が見つかりました。

バージョンがIE6~11と幅広いのが特長です。

 

 

現在のところ修正プログラムが提供されていません。

設定の変更で回避できるようです(上記、IPAのページを参照)が、別のブラウザを使用することも検討した方が良さそうです。

また、WindowsXPについてはサポートが終了していますので、今後の修正プログラムの提供がありません。

OSのバージョンアップをお勧めします。

 

注意点

この件だけでInternet Explorerがセキュリティ的に弱いということは言えません。

インターネットを使わず、外部からファイルを持ち込まないというクローズな世界で使っていれば別ですが、現在は大抵のパソコン、スマホがインターネットに接続されています。

それは、外部からの攻撃が可能であるということを意味しています。

 

自分はIEじゃないから大丈夫、Windowsじゃないから大丈夫。。。という事を聞きます。

ネットに接続している以上はいつも攻撃に晒されているのだということを理解する必要が有りますね。

 


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ