タグ別アーカイブ: ガラケー

NTTドコモのiモード携帯が販売終了


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

サービスは継続

NTTドコモは11/2にIモード携帯の販売を在庫がなくなり次第終了すると発表しました。

俗に言う「ガラケー」をドコモから入手することができなくなるというニュースです。

 

iモード携帯が販売終了へ ドコモ、サービスは継続:朝日新聞デジタル

サービスは継続するそうなのですでに持っているものが使えなくなるわけではありません。

そういう意味ではユーザーは一安心でしょうか。

 

スマートフォンへの移行

ビジネスの世界ではスマホへの移行もだいぶ進んできました。

しかし、セキュリティの観点から、カメラの無いガラケーでないと使用できない仕事もあります。

また、電話だけで切れば十分とか、操作が難しい等の理由で、昔からガラケーを使い続けている方もまだいらっしゃいます。

ガラケーのような携帯電話が必要な方はスマホと同じAndroidベースの携帯電話があるので、

そちらを利用していくことになるのでしょう。

 

スマホ登場以前は日本人がかなりの割合で使用していたiモード。

時代を感じるニュースです。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


スマホ vs ガラケー


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

 

2回目の「vs」シリーズ。別にシリーズ化しているわけではありません(^^;)

 

今回はスマホ vs ガラケー。

電車の中でも車の中でも歩いているときでもスマホをしている方を見かけます。

※”ながら操作”は危険なので全体にやめましょう!

 

■売れ続けるガラケー

携帯電話各社は、増え続ける通信データに対応するため、

基地局を増強したいのです。

その為にはスマホをたくさん売りたいというのが本音でしょう。

 

その一方でスマホの普及率は4割程度にとどまっているといいます。

 

私の仕事先でもそうですが、

通話はOK。でもメールやアプリはNGという場所が数多くあります。

そうなると結局ガラケーの方が便利ですね。

 

携帯電話会社は各社ともスマホの売上げが頭打ち何にもかかわらず、

ガラケーの売上げが伸び続けていて、

今後ともガラケーに新しい機能を搭載するなど販売を継続していくようです。

 

■ご多分に漏れず・・・

私もガラケー2台、スマホ、タブレットを普段から利用しています。(^^;)

SONY DSC

さらに自宅ではパソコンですね。

 

ガラケー2台のうち1台は仕事用です。

ガラケーの方が通話料が安いですし、バッテリーも持ちますので重宝します。

とはいえ、アプリやネットの検索はスマホが優位ですので必然的に両方持ちになりました。

 

日本人は流行りものには飛びつく傾向がありますが、

ここで揺り戻しがあるかも知れません。

 

自分のライフスタイルに応じた通信機器を選択したいですね(^O^)


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ