「再起動」と「電源入れ直し」は違うんです!



群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

今回はちょっと難しい話を。

パソコンの再起動(リブート)、電源の入れ直し(オフ→オン)。

WS000040

使っている人からすると一見同じように見えますが、厳密にいうと実は動作が異なります。

パソコンやその周辺機器は、電源が入っていないときは全くの停止状態です。

その状態から電源を入れると、色々な準備作業が行なわれて使用できるようになります。

プリンターは電源を入れるとしばらくガチャガチャ音がしてますよね。これが準備作業です。

一方、再起動の場合には、電源のオフ→オンが行なわれている訳ではなくて電気が供給されている状態で、各機器に「リセット信号」という「再起動してね」という命令が送られます。

その場合、電源が入っていない状態から入れた状態にしたときと同じ動作をする機器と、最低限の準備作業しかしない機器とがあります。

後者の機器は再起動と電源オフ→オンの動作が変わってくる場合があります。

自分では電源オン→オフのつもりがそうでないこともありますので、ご注意を(^o^)/

 

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ



Produced by namibuta.net.