月別アーカイブ: 2016年4月

Amazonの配送料有料化について


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBA加藤(@namibuta)です。

河村友歌

読書

Amazonの配送料無料サービスが終了

2010年から続いていたAmazonの送料無料サービス。

2016年4月6日で終了しました。

 

一度の買い物で2000円(税込)以上買えば今まで通り無料ですが、

そうで無い場合には350円の送料がかかることになりました。

 

送料が割り引かれている

先日、Amazonで子供が愛読しているコミックスを注文しようとしたところ、

会計が以下のようになりました。

WS000248

2000円以下なので、配送料がかかるのですが、その分が割引されています。

 

書籍とギフト券は無料

なんでだろうと思ってAmazonのヘルプをよく読んでみると、

Amazonが発送する書籍とギフト券は配送料無料と書いてありました。

WS000250

ここに該当したようです。

でしたら配送料を取ってから割り引くのではなくて、

最初から0円であれば混乱しないのですが。

注意が必要ですね。

 

またこの一文で注意が必要なのは、

配送料が無料になるのはあくまでも「Amazonが発送する書籍が対象」であって、

マーケットプレースでの購入では無料になるとは限らないということです。

今まで通りなのですが、合わせて注意したいところです。

 

慣れるまで注意が必要

今回の件で、すっかり「配送料無料」ということに慣れている自分がいることに気づきました。

あるべき姿に戻っただけなのですが、

暫くは注意が必要ですね。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


Facebookのプライバシー設定


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBA加藤(@namibuta)です。

パソコントラブル  河村友歌

SNS投稿の公開範囲

Facebookを使われている方が多いですよね。

私ももう5年近く使っています。

投稿内容はプライベートや仕事の事。友達の投稿をシェアするなどいろいろあります。

投稿するときの公開範囲って気にしていますか?

Facebookの場合、投稿欄の下で公開範囲が選択できるようになっています。

WS000247

投稿では日付の右にマークで表示されています。

WS000246

 

公開方法で何が変わるか

私は今までプライベートでも仕事用のFacebookページでも「公開」で投稿してきました。

「公開」で投稿することで自分のことを広く知ってもらう。

Facebook関連本やセミナーで良く言われています。

商売をされている方はそれで良いと思います。

 

しかし個人で使っている方はどうでしょう。

Facebookが黎明期の頃は縁のない方とも繋がりたいということで、

公開範囲を気にする必要は有りませんでした。

 

しかし成熟期の今は状況が異なります。

自分の投稿が、要らぬ反感を招く場合もあります。

またFacebookも色々な使われ方をしていますので、意図しない方と繋がってしまうこともあります。

 

不特定多数に見られるメリットとデメリットを考え直す時期に来ています。

 

メッセンジャーの台頭

Facebookには「メッセンジャー」というアプリがあります。

LINEのFacebook版で、個人同士でメッセージのやり取りができるアプリです。

最近はメールよりもこういうアプリで連絡を取ることが多いですね。

私は個人通しの繋がりではLINEが主流なのですが、

仕事ではメッセンジャーを使うことが多いです。

Facebookは友達で繋がっていなくてもメッセージのやり取りができます。

仕事上は良いのですが、プライベートまで晒したくない人に、タイムラインを見られるのはちょっと・・・、と感じるようになりました。

 

プライバシー設定変更

そんなことから、投稿の公開範囲を変更することにしました。

公開のままでも良い投稿もありますが、個別に設定するのは面倒です。

以下の方法で一括変更できます。

「設定」→「プライバシー」にある設定を2箇所変更。

  • 「今後の投稿の共有範囲」を「公開」から「友達」に変更
  • 「友達の友達とシェアまたは公開でシェアした投稿の共有範囲を制限」で「過去の投稿を制限」をクリック。これで過去の投稿の公開範囲が「友達」になります。【注意】

WS000245

 

使い分けが大事

これからの投稿は通常は友達のみ。

個別の投稿時に「公開」も選択できるので、使い分けしたいと思います。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ