カテゴリー別アーカイブ: ショートカットキー

【使えるショートカットキー】【Excel】フィルターのオン/オフ


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

久しぶりの「ショートカット」テクニックのご紹介です。

 

Excelのフィルター機能、活用していますか?

表を作成した際に、ある項目で絞込をしたり、並べ替えをしたりするのに便利な機能です。

 

表にフィルターを設定するには、

①表のタイトルのセルを選択

②メニューバーの「データ」から「フィルタ」を選択。

namibuta_excel_20160924_001

 

こんな感じですね。

namibuta_excel_20160924_002

 

でもパソコンで仕事をしているとマウスでこの操作をするのは少し面倒。

「フィルター」ってアイコンがどこにあるのか探してしまって時間をロスしてしまうことがあります。

そんな時に便利なのがショートカット機能。

「CTRL」+「Shift」+「L」

を同時に押すと、フィルター機能のオン、オフが出来ます。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


【使えるショートカットキー】CTRL+SHIFT+@


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

Excelで計算式を使用

Excelで計算式を入力した時、画面上では結果しか見えません。

以下のA列(出席番号)、G列(合計)、22行(平均点)には計算式が埋め込まれています。

 

20140711_01

 

通常は計算した結果が表示されます。

 

この程度の計算式であれば大丈夫だと思いますが、たくさん計算式を入れると入れた場所が分からなくくなることも・・・。

 

そんな時に便利なテクニックがあります。

 

Ctrl+Shift+@

CtrlキーとShiftキーと「@」キーを同時に押します。

 

20140711_02

 

すると計算結果が表示されていたA列(出席番号)、G列(合計)と22行(平均点)に計算式が表示されます。

これで一目瞭然ですね。

 

元に戻すときには・・・

元に戻すときには、もう一度CtrlキーとShiftキーと「@」キーを同時に押します。

 

上の画像を見ていただければ分かりますが、計算式を表示しているときは一時的にセルの幅が広がります。

もう一度CtrlキーとShiftキーと「@」キーを押せば、これも元に戻ります。

 

 

計算式を多用する方には便利なキーです。

是非ご活用下さい!

 


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


【使えるショートカットキー】Windows+矢印キー


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

WS000225

 

Aeroスナップ、Aeroシェイク

Windows7/8/8.1では、「Aeroスナップ」「Aeroシェイク」という機能が搭載されています。

 

 

これはウィンドウを端までドラッグしていくと自動的にサイズを調整してくれたり、ウインドウをドラッグしたまま左右に振るとそれ以外の開いているウィンドウを最小化してくれたりという意外と便利な機能です。

 

最近は大きなモニタを使っていたり、複数のモニタを接続して使っている方も多いと思います。

そういう私も、ノートPCに21インチのモニタを接続して2画面で使用しています。

 

画面が広いウィンドウを大きくできるのがメリットですが、たくさん開くと目的のウィンドウがどこに行ったのかわからなくなるのがデメリットですね。

 

大きな画面でパソコンを使っていてウィンドウを整理するのに便利なショートカットキーのご紹介です。

 

Windowsキーを活用

Windowsキーを活用すると画面に表示したウィンドウの位置を整理することができます。

  • Windowsキー+「←」キー
    画面を左右2分割した左側で現在のウィンドウを最大化します。

 

  • Windowsキー+「→」キー
    画面を左右2分割した右側で現在のウィンドウを最大化します。

    1つのウィンドウをWindows+「←」キーで、もう1つのウィンドウをWindows+「→」と操作すると、この記事の一番上の写真のように、画面が2分割されて、左右にウィンドウが並ぶという表示を簡単に行うことができます。

 

  • Windowsキー+「↑」キー
    現在のウィンドウを最大化します。

 

  • Windowsキー+「↓」キー
    現在のウィンドウを最小化します。

 

  • Windowsキー+Shiftキー+「↑」キー
    現在のウィンドウを縦方向だけ最大化します。

 

以前にもご紹介しましたが、Windowsキー+「D」で全てのウィンドウを最小化することができます。
【使えるショートカットキー】デスクトップを表示:http://www.namibuta.net/isaokato/?p=85

 

特にWindowsキー+「←」「→」はマウス操作で実現しようとすると大変です。

一度使ってみると感激しますよ。

どうぞお試し下さい!

 


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


【使えるショートカットキー】Excelで日付・時刻入力


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

日付や時刻を入力

久々の「使えるショートカットキー」。

今回はExcelのセルに日付や時刻を入力する時に便利なキーです。

 

WS000219

 

CTRLキーを押しながら;(セミコロン)を入力すると「今日の日付」

CTRLキーを押しながら:(コロン)を入力すると「今の時間」

が入力されます。

その時の日付や時間を入力したいのであれば、これでOKです。

 

日付を更新したい時

ショートカットキーで入力した日付や時間は変化しません。

でもExcelのファイルを開く都度日付を更新したい時もありますね。

その時はセルに「=NOW()」と入力します。

ファイルを開く都度、日付・時間が変化します。

またリボンの「表示形式」で表示する内容(日付だけ、時刻だけなど)を選択できます。

 

 

是非、活用して下さい!


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ


【使えるショートカットキー】おさらいしてみましょう!


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

checkit_namibuta

ショートカットキー

このブログで連載してきた「使えるショートカットキー」シリーズ。

 

まだまだ便利なキーはああるのですが、

ここで今まで紹介してきたキーを整理してみましょう!

 

■ショートカットキーについて

 

■WordやExcelで便利なキー

 

■Windowsで便利なキー

 

■その他

 

これだけでも結構な数がありますね。

はてなブックマーク、Pocketに登録しておくとあとで見るときに簡単です!

はてなブックマークと、Pocketについては下記のサイトをご覧下さい。

 

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

データ活用コンサルティング、パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ

【使えるショートカットキー】データの検索


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者の加藤(@namibuta)です。

checkit_namibuta

WS000107

たくさんのショートカットキーをご紹介してきましたが、使いこなせていますか?

 

今回ご紹介するショートカットキーも使用頻度がかなり高いキーになります。

 

Word, Excelやブラウザで特定の文字を探し出したいことってありますよね。

 

短い文章でしたらちょっと見ればわかりますが、長い文章だと見つけるのは難しいですね。

 

そんな時のために「検索機能」が用意されています。

メニューバーや虫眼鏡マークのアイコンを使用される方も多いと思います。

 

その検索機能を簡単に起動できるキーをご紹介します。

 

  • 「CTRL」キー+「F]キー
  • 「F3」キー

 

この2通りのどちらでも検索画面を呼びだすことができますよ。

 

ちなみにエクスプローラーで使用すれば、ファイルを検索することもできます。

 

何か探したいときはこのキーを押してみてくださいね

是非活用してください(*^ー゜)

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

データ活用コンサルティング、パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ

【使えるショートカットキー】かな漢字変換のショートカット


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

WS000101

今回は久しぶりにショートカットキーのご紹介です。

かな漢字変換は別名IME(アイエムイー)とも呼ばれます。Input Method Editorの略です。

 

私はATOKを愛用しています。色々な変換操作に使用するキーが他に比べ少なくて済むことや、変換効率の高さを評価しています。

それ以外にも、 Windows標準でインストールされているMS-IME、GoogleのGoogle日本語入力などを使用している方が多いかも知れませんね。

 

自分の使い勝手にあった「かな漢字変換ソフトウェア」を見つけることもパソコンを上手に使う上では大切なことですね。

 

かな漢字変換で使用するキーは、使用するソフトによってまちまちなのですが、今回は共通で使えるものをご紹介します。

 

半角/全角→かな漢字変換のオン・オフの切替

変換→変換候補の表示

F6→ひらがなに変換

F7→カタカナに変換

F8→半角に変換

F9→全角に変換

F10→アルファベットに変換

 

これだけ覚えておけば、他のパソコンを使う時でも迷わないですね(^o^)

ちなみにF7→F8と押すと半角カタカナにする事もできます。

どうぞお試し下さい(*^ー゜)

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ

【使えるショートカットキー】Excelで使えるショートカットキー Part2


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

Excelで使えるショートカットキーの2回目です。

WS000048_thumb

今回もCTRLキーと数値の組み合わせです。

  • [CTRL]+[6]:オブジェクトを非表示にしたり、表示したりします。
    貼り付けた図形や画像がキーを押すことで消えます。もう一度押せば元に戻ります。
    WS000054_thumbWS000055_thumb

 

  • [CTRL]+[9]:選択した列を非表示にします。
    この様に列が非表示になります。
    WS000060_thumbWS000061_thumb

 

  • [CTRL]+[0]:選択した行を非表示にします。
    この様に行が非表示になります。
    WS000057_thumbWS000059_thumb
    WS000053_thumb

どうぞお試し下さい(^o^)/

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ

【使えるショートカットキー】Excelで使えるショートカットキー Part1


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

今回はExcelで使えるショートカットキーをご紹介します。

WS000048

CTRLキーと数値の組み合わせです。

  • [CTRL]+[1]:「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示します。
    WS000049

 

  • [CTRL]+[2]:セルの文字を太字にしたり、解除したりします。[CTRL]+[B]でも同じ事ができます。
    WS000050

 

  • [CTRL]+[3]:セルの文字を斜体にしたり解除したりします。
    WS000051

 

  • [CTRL]+[4]:セルの文字に下線をつけたり、解除したりします。
    WS000052

 

  • [CTRL]+[5]:セルの文字に取り消し線をつけたり、解除したりします。
    WS000053

どうぞお試し下さい(^o^)/

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ

【使えるショートカットキー】エクスプローラーの起動


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBAかとう(@namibuta)です。

checkit_namibuta

 

今回も便利なショートカットキーのご紹介です。

皆さんご存じの「エクスプローラー」。よくお世話になりますよね。

WS000043

これを表示したいときにどうされていますか?

デスクトップにショートカットアイコンを作ったり、スタートボタンを右クリックすると表示されるメニューから選んだり・・・。

WS000007

でもWindows8はスタートボタンがありません(>_<)

こんな時、便利なキーです。

[Windows]キーと[E]キーを同時に押してみて下さい。

エクスプローラーが起動しますよ(^^)

どうぞお試し下さい(^o^)/

 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビジネスサービスです。

パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ