カテゴリー別アーカイブ: インターネット

Amazonの配送料有料化について


群馬県高崎市在住「みんなのIT」管理者のDBA加藤(@namibuta)です。

河村友歌

読書

Amazonの配送料無料サービスが終了

2010年から続いていたAmazonの送料無料サービス。

2016年4月6日で終了しました。

 

一度の買い物で2000円(税込)以上買えば今まで通り無料ですが、

そうで無い場合には350円の送料がかかることになりました。

 

送料が割り引かれている

先日、Amazonで子供が愛読しているコミックスを注文しようとしたところ、

会計が以下のようになりました。

WS000248

2000円以下なので、配送料がかかるのですが、その分が割引されています。

 

書籍とギフト券は無料

なんでだろうと思ってAmazonのヘルプをよく読んでみると、

Amazonが発送する書籍とギフト券は配送料無料と書いてありました。

WS000250

ここに該当したようです。

でしたら配送料を取ってから割り引くのではなくて、

最初から0円であれば混乱しないのですが。

注意が必要ですね。

 

またこの一文で注意が必要なのは、

配送料が無料になるのはあくまでも「Amazonが発送する書籍が対象」であって、

マーケットプレースでの購入では無料になるとは限らないということです。

今まで通りなのですが、合わせて注意したいところです。

 

慣れるまで注意が必要

今回の件で、すっかり「配送料無料」ということに慣れている自分がいることに気づきました。

あるべき姿に戻っただけなのですが、

暫くは注意が必要ですね。


 

「インターネットの賢い利用法」。個別セミナー・相談会を随時開催しています。

群馬県高崎市のアイネットビズです。

あなたの会社のデータ活用を経験豊富なデータベースコンサルタントがアドバイス。
パソコン・スマホの操作方法からシステム構築・運用まで、お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に!→お問い合わせ